ピーチ航空の格安予約なら - サンクスツアー

バニラエア LCCとは

予約の流れ

新着情報

>>サイトマップ


QRコード




出発地
到着地 検索結果の表示価格は片道料金になります。

バニラエアの航空券を全航空会社の料金と比較できます。


取り扱い航空会社

ヘッドライン


バニラエアを始めとして、ANA、JAL、スカイマークなど、国内すべての航空会社の料金を一括で比較できます。どの航空会社を利用するか悩んだら、まずは検索して料金を比較してみてください。便利ですよ!

インフォメーション

info クレジットカードが使えるようになりました。
※ご使用可能なカード
VISAMASTERJCBAMEX


info スカイマークご利用のお客様は必ずこちらをご覧ください。


VISA 携帯電話をご利用の方は、ドメイン解除(迷惑メール設定の解除)をお願いします。




au ソフトバンク公式サイト
QRコード

バニラエアの口コミ、搭乗体験

*成田-台北の初便に搭乗してきました。
 初便だからかユニークな機内アナウンスをされていて、とても面白かったです。あとは搭乗客が皆いっせいに機内食の注文をしだしてその販売でてんやわんや、コールの対応もままならないといった状況でした。
 そういった状況もあって、バニラエア特製というクリームパンは早々に売り切れてました。その他の機内食も量は少ないもののドリンクを含めて価格は低めで購入しやすい印象です。ですがホットミールは注文を受けたあと温めが必要なので10分程度待たされることになります。エアアジア時代にあった機内食の事前予約は今後導入しないのでしょうか。 機材やトイレの状態は新規就航の新造機なので文句なしにきれいでした。


*成田-那覇線を利用しました。まず変わったなと思ったのはネットでの購入がエアアジアと比べてやりやすくなったこと。ネット販売のシステムを一新したことは聞いてましたがこれはいいと思います。さすがに初回のバーゲンの時は繋がらないなどのトラブルもあったみたいですけど、私が購入したときは大変スムーズに予約できました。他には預け荷物が20Kgが無料というのが非常に嬉しいところ。しかも同じ予約のグループなら重量は合算でいいそうなので旅行の時は大変助かります。これまでのLCCだったら機内は大量の手荷物の場所取り、出し入れで機内が混雑してイライラすることが多かったのでこのサービスは是非続けて欲しいです。 機内は新しいのですごくきれいです。スタッフもエアアジアの頃のメイクもなんだかエキゾチックでイケイケな感じとはうって変わって黒髪で制服のデザインもあってさわやかで上品な印象を受けました。


*那覇-成田の最終便を利用しました。搭乗率が非常に低く3分の1位しか乗っていないのでビックリしてしまいました。初っ端からバーゲンを連発してたのはこういう訳があったのか、と少し今後が心配になりました。この日は終日利用者が少なかったのか人気と噂のクリームパンが最終便でも買えました。小さいですけどクリームがいっぱいでおいしいです。また最終便なので機内食が売り切りのため30%OFFになっていましたが、私の乗った便ではホットミールが提供できないとメニューに書いてあって残念でした。機内は新しいのできれいですが、シートはエアアジアと同じ?ものだと思います。エアアジアのシートにカバーをかけたものだと思います。クッションがいまいちなので座り心地は良いとはいえません。機内スタッフは皆さんフレンドリーで親切に対応してくれました。他にもスタッフの方の手書きのメッセージカードを頂けたのですが、これは就航して間もないからですかね?